こんにちは!
伊豆まつざき田舎暮らしサポート隊です。

サイトにご来訪いただき、ありがとうございます。
わたしたち、伊豆まつざき田舎暮らしサポート隊(松崎町移住定住促進協議会)は、松崎町で生まれ育った、最近移住してきた、町民、町役場、観光協会、商工会、農業委員会、振興公社などさまざまなジャンルのメンバーが集い、構成されています。メンバーそれぞれは生まれや育ち、職種はばらばらですが松崎町が大好きで、大きな人口減少・地域の過疎化の流れをどうにかしたい、松崎町での素晴らしい田舎暮らし文化を残していきたいという思いから集いました。

このサイトには松崎町をこれから知る方、知って少しでも気に入ってくれた方、気に入って二拠点や移住を検討される方、すでに移住はしたがもっと町を知りたい方などさまざまな方がいらっしゃると思います。わたしたちは「伊豆まつざき田舎暮らしサポート隊」として、単なる町の情報だけでなく、田舎暮らしのリアルを感じていただけるような、みなさんが知りたい・感じたい町のことをお届けするとともに、みなさんの田舎暮らしのサポートを精一杯させていただきます!どうぞお気軽にお問い合わせください。

伊豆まつざき田舎暮らしサポート隊 隊長
神 健一

移住後でもお気軽にご相談ください!

松崎町でのイベントや移住相談会のお知らせから、暮らしの基盤となる空き家の情報、お仕事、子育て、地域のルール、医療に関する情報まで、もっと松崎町を知りたいと思ったら、私たちがお手伝いします。移住後でも何か疑問や悩みがあれば、お気軽にご相談ください!

メンバー紹介

こうちゃん こうちゃん
1977年生まれ。神奈川県出身。 2021年1月に神奈川県横浜市から移住。20年勤めた大手広告代理店を卒業後、2021年に独立。将来の夢をかなえるために、単身で縁もゆかりもなかった松崎町の水道もない山の中に移住。現在は都内の会社の仕事をリモートワークしながら、耕作放棄地での稲作体験、2030松崎プロジェクト、田んぼをつかった花畑など、様々な町の活動に参加している。
移住を考えている方へ
移住してみて良かったことも悪かったことも色々お話しできますので、お気軽にご相談ください!
さなえっち さなえっち
1995年生まれ。東京都出身。 2023年に東京都八王子市から移住。介護の仕事の傍ら大学まで続けていた陸上競技の指導を小学生、中学生を中心に約4年間行う。幼い頃から通っていた祖父の田舎の松崎町が大好きで何か力になりたいと思い、地域おこし協力隊として移住を決意。日ごろは町のあれこれに参加し、休みの日は町の散策、魚釣りなど松崎町ならではの自然を満喫している。
移住を考えている方へ
松崎町の人々の温かさ、綺麗な空気を一緒に感じてみませんか? 松崎町でお待ちしております。
おまゆ おまゆ
1997年生まれ。静岡県賀茂郡松崎町出身。 2021年3月に高知市からUターン移住。進学のため一時地元を離れるが、地元で何かしたいと漠然とした想いで帰ってくる。実家の宿泊業の傍ら、西伊豆地域の豊かな海を活用した海藻の養殖事業に従事。2021年に出産し、現在0歳男児の子育て中。食に関することが大好き。昔ながらの手仕事や伝統的なお祭りに心が踊る。
移住を考えている方へ
なんだか松崎が気になる方、、肌で感じに来てみてください!松崎でお待ちしています。
ひかる ひかる
1994年生まれ。静岡県下田市出身。 大学卒業後神奈川県内の不動産売買仲介の会社に就職。彼女との結婚を考え、自然溢れる伊豆で生活したいと思い、下田市にUターンして隣町である松崎町役場に2020年入庁。 子育て奮闘中。
移住を考えている方へ
地元の人間だからこそお答えできることがあります!どんな些細なことでも構いません。ご相談お待ちしております(^-^)/
とんび とんび
1970年生まれ。静岡県三島市出身。 1970年生まれ。静岡県三島市出身。1998年3月に東京都江東区から移住。自分の食べるものは自分で作りたいと、農薬を使わず野菜、米、ハーブなどを栽培する伊豆松崎とんび農園を設立。伊豆松崎レモングラス工房代表、松崎稲作塾塾長、グリーンツーリズムインストラクター、松崎町農業委員、松崎町会議員など多くの役職をしながら松崎を次の世代につなぎたいと模索している。
移住を考えている方へ
農のある暮らしを生活に取り入れてみませんか?家庭菜園からプロまで相談にのります。
とおる とおる
1984年生まれ。東京都出身。 2017年11月に東京都豊島区から移住。都内のシステム開発会社でリモートワークののち、2021年に独立。Webサイトの制作などを請け負う傍ら、温泉施設野天風呂 山の家で仕事をしながら受付けのアルバイトもしている。西伊豆の静かで透明度の高い美しい海を満喫するため、夏場はほぼ伊豆半島から出ない。
移住を考えている方へ
移住は勢いとタイミング!暮らし目線で遊びに来てみませんか?
Naozo Naozo
1960年生まれ。静岡県静岡市出身。 1996年3月に神奈川県相模原市から移住。看護師から漁師になりたくて松崎へ。住民のみなさんに漁業従事は大反対され、地域の病院で看護師として勤務。2010年病院を退職。さとづくり総合研究所代表。2012年より移住受入の活動開始。相談された方から『松崎に住んで良かった』と笑顔で言っていただけることに幸せを感じます。
移住を考えている方へ
静岡県でいちばん小さな町で、いっしょに地域の小さな歯車として暮らしていける仲間になってください。ご相談お待ちしています。
ジン ジン
1986年生まれ。静岡県賀茂郡松崎町出身。 1986年生まれ2012年に東京からUターン。 コンクリートジャングル大都会東京に疲れ、しばらく休息しようと故郷の松崎へ戻り、いつの間にか10年以上の月日が経ちました。現在は松崎町商工会に勤務し、町内の小規模事業者へ経営指導と地域振興に携わっています。 その他にも、スポーツ少年団のソフトテニスではコーチを務めており、今年で9年目です。1期生の子どもたちも立派な社会人になり、時の流れの早さを感じているお年頃です。
移住を考えている方へ
地域特有の風習やルールなど、松崎で育ったから分かることもあると思います。なんでも聞いてください! ぜひ松崎で理想の西伊豆暮らしを♪
いっしー いっしー
2002年生まれ。静岡県賀茂郡松崎町出身。 松崎で生まれ21年目。2021年から松崎町役場で働き、今年で2年目。小さい頃から松崎の自然を堪能しており、松崎ファーストで生活している。
移住を考えている方へ
生活に自然が溢れていることを体験してみませんか?相談お待ちしてます!
カズノリ かずのり
1980年生まれ。静岡県賀茂郡松崎町出身。 松崎町で生まれ松崎町で育った生粋の松崎人。大学の4年間神奈川県に住むも、都会は遊びに来るところ、住むところではないと地元に戻り、松崎町役場に就職。現在まちづくり関係部署9年目。松崎町のことなら何でも答えます。
移住を考えている方へ
地域の魅力は現地で体感が一番。一度、松崎町に遊びに来てください。
ごりちゃん ごりちゃん
1984年生まれ。静岡県賀茂郡松崎町出身。 2018年3月に大阪からUターン。田舎のごはんが美味しすぎて体重の増加が止まらない39歳。松崎育ちだが、虫や魚がさわれない39歳。アウトドアには詳しくないが、詳しい友達の紹介はできます。美味しいごはんや綺麗な場所のご案内はお任せを。37歳独身松崎町観光協会のごりちゃんをどうぞよろしく。
移住を考えている方へ
ちょっと気になるな・・・と思ったら、気軽に相談してください。ざっくりでも大丈夫です!まずはご相談を(^^)
としぼー としぼー
1965年生まれ。静岡県賀茂郡松崎町出身。 松崎で生まれ、ずーっと松崎に住んでいます。サラリーマン生活30数年、密かに、光る泥団子(栄光球)の先生ができます。もう一つの密かにでジオガイドの資格ありますが、実践から10年近く離れています。最近の趣味の野菜作りはプロ並みです。(農家の生まれです。)
移住を考えている方へ
最寄り駅まで1時間、高速ICまで2時間、だけど、松崎は『ええどー』。
Yoshi YOSHI(ヨシ)
1961年生まれ。静岡県賀茂郡松崎町出身。 大学卒業後松崎町役場へ就職し、退職後松崎町商工会で役場での経験を活かして町内事業者の経営指導と地域振興に携わり、現在は町議員として活動。美味しい魚介やお酒で、仲間と一杯やるのは格別。
移住を考えている方へ
移住を考えるうえで仕事は大きな要因のひとつです。町内で起業をしたい方は是非ご相談ください。
TOP
TOP