移住までの流れ

海・山・川― 自然がすぐそばにある環境、温かい人々、物々交換、貨幣経済とは異なる暮らし。松崎町での「田舎暮らし」には、都会にはない大きな魅力があります。
移住をしたいと思っていても、何から始めたらいいかわからないこともあるでしょう。漠然としている方も、具体的に決まっている方も、移住実現にむけて準備を進めてみましょう。

1.移住の目的や希望のリストアップ

移住の目的や希望、条件は人それぞれです。まずは、移住の時期や叶えたいこと、理想の住環境などをリストアップしてみましょう。
また、ご家族で移住をご検討されている方は、お互いの理想の住まいや暮らし方について話し合ってみましょう。

2.情報収集

インターネットや自治体の相談窓口、情報誌などで情報を集めましょう。

3.移住相談

松崎町では移住コーディネーターがご相談をお受けしています。
移住が具体的に決まっていないという方も、まずはお気軽にお問い合わせください。
移住相談窓口:さとづくり総合研究所
現在は新型コロナ感染拡大防止のため、オンライン相談のみ受け付けています。

4.見学、家や仕事を探す

実際に足を運んでみましょう。松崎町の自然豊かでのんびりとした雰囲気をぜひ感じてください。松崎町は町内でも、海の近くや山間など地区によって雰囲気は様々です。どんな暮らしがしたいのか、目的にあった地域を見てみましょう。「観光目線」ではなく「暮らし目線」で松崎町を知ることで、移住してからの生活がイメージしやすくなることでしょう。

移住コーディネーターによる町のご案内(無料・要予約)も可能です。個人での見学に比べて町をより深くお知りいただくことができます。

5.移住

いよいよ新生活のスタートです。引越し後は転入手続きや、自動車関連、運転免許証の住所変更などしばらくは忙しくなることでしょう。また、交通の便はよくありませんので、自動車が必需品です。インターネットでのお買い物が便利ですので、パソコンもあると便利です。

最初はご近所づきあいや、都会にはない不便さにとまどうこともあるかもしれません。しかしその不便さも「田舎暮らし」ならではの楽しみです。最初にかなえたいと思った田舎暮らしの目的を思う存分満喫してください。
お困りのことがありましたら、移住コーディネーターや役場までお気軽にご相談ください。

新生活がすばらしいものとなるよう応援しています。

TOP
TOP